【WSOP2022結果】一ノ瀬公聖氏が14位入賞。$1,500 Omaha Hi-Lo 8 or Better

ポーカーニュース

5月31日から7月20日まで、アメリカ・ラスベガスのバリーズ&パリス・ラスベガスで開催される第53回WSOP(World Series Of Poker)。近年は日本人プレイヤーの参加が増えており、日本での注目度も俄然高まっている。

6月3日から行われたEvent #7: $1,500 Omaha Hi-Lo 8 or Betterでは、2名の日本人プレイヤーが入賞を果たした。バイイン1,500ドルのトーナメントには1,086のエントリーが集まり、賞金総額は1,449,810ドルとなった。

14位に入賞したのは一ノ瀬公聖氏。獲得賞金は10,053ドル。2015年1月より日本人で初めてPoker Starsとプロ契約を行い、GGPoker・Natural8・Pokerstarとプロ契約を交わした経歴があるワールドクラスの日本人プロプレイヤー。オンラインを合わせたトーナメントでの合計獲得賞金は数億円にものぼる。

コメント

タイトルとURLをコピーしました