【WSOP2022結果】日本人プロの木原直哉氏がDealers Choice 6-Handedで3位入賞

ポーカーニュース

5月31日から7月20日まで、アメリカ・ラスベガスのバリーズ&パリス・ラスベガスで開催される第53回WSOP(World Series Of Poker)。近年は日本人プレイヤーの参加が増えており、日本での注目度も俄然高まっている。

6月1日から6月3日の日程で行われたEvent #4: Dealers Choice 6-Handedでは、日本人プロの木原直哉氏が3位に入賞する健闘を見せた。バイイン1500ドルのトーナメントには430のエントリーが集まり、賞金総額は574,050ドル。木原氏は52,282ドルの賞金を手にした。

10年前の2012第42回WSOP、$5,000 Pot-Limit Omaha 6-Handedで優勝し、日本人初のWSOPブレスレッド獲得を果たした木原氏。東大卒ポーカープロとして様々なメディアに取り上げられ、日本ポーカー界の第一人者として走り続けている同氏にとって2本目のブレスレッド獲得の大チャンスが訪れたが、惜しくもその瞬間は次回に持ち越された。

2022年6月4日現在、生涯獲得賞金1,237,039ドル日本人6位に付けている木原氏。PLOやミックスゲームなど、テキサスホールデム以外のトーナメントに多数出場して結果を残し続けている彼が、幸先の良いスタートを切った今回のWSOPでどんな結果を残すのか、注目していきたい。

コメント

  1. Google Sites より:

    Are you writing the articles in your website yourself or you outsource them?

    I am a blogger and having difficulty with content. Other bloggers told me
    I should use an AI content writer, they are actually pretty
    good. Here is a sample article some bloggers shared with me.
    Please let me know what your opinion on it and should I go ahead
    and use AI – https://sites.google.com/view/best-ai-content-writing-tools/home

タイトルとURLをコピーしました