【APTフィリピン結果】Takahiro Kidokoro氏が1優勝4インマネ

ポーカーニュース

4月27日~5月8日、フィリピン・マニラのグランドウィングリゾーツワールドマニラで開催されたAPT(Asian Poker Tour)フィリピンで、日本人プレイヤーのTakahiro Kidokoro氏が4つのトーナメントで入賞、うち1つは優勝の好成績を収めた。

Takahiro Kidokoro氏は2021年7月に行われたJOPT東京グランドファイナルNo Limit Hold’em – Poker Players Championshipで優勝を果たしたプレイヤーで、その後のWSOPオンライン2021ではメインイベントで422位に入賞し、賞金11,140ドルを獲得している。

今回のAPTフィリピンでは₱15,000+1,500 No Limit Hold’em – Super Deep Stack Turboでの優勝(賞金256,300≒約62万円)を始め、4つのトーナメントで入賞(下表参照)。今大会のプレイヤーズオブザシリーズで日本人最高位の11位となった。

トーナメント順位賞金
₱15,000+1,500 No Limit Hold’em – Super Deep Stack Turbo1位256,300
₱18,000 + 1,800 No Limit Hold’em – Head Hunter7位₱52,200
₱15,000 + 1,500 No Limit Hold’em11位₱28,500
₱5,000 + 500 No Limit Hold’em – Deep Stack Turbo17位₱7300
今回のAPTフィリピンでのTakahiro Kidokoro氏の入賞歴
【WSOP2022結果】全イベントの日本人入賞者まとめ【随時更新】
【WSOP2022結果】$1,000Flip&GoでReiji Kono氏が12位入賞。「世界のヨコサワ」横澤真人氏は150位
【WSOP2022結果】世界のヨコサワ「ひろき」ことHiroki Nawa氏ら日本人5名が入賞【$1,000 Super Turbo Bounty NLH】
【WSOP2022結果】日本人プロの木原直哉氏がDealers Choice 6-Handedで3位入賞
【APTフィリピン結果】しゅんぽーかーことShunsuke Tokoo氏がハイローラーで優勝!メインイベント含め3トーナメントでFTへ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました