アミューズメントカジノとは?合法?予算は?1人でも大丈夫?

テキサスホールデム

最近アミューズメントカジノのお店を見かけるけど日本でカジノは
違法って聞くし、ルールも何もわからないのに1人で行くのは怖い…

たしかに日本ではカジノ(賭博)は違法ですが、アミューズメントカジノは海外のカジノと少し仕組みが違うんです!

そのため、日本でも合法的かつ気軽にカジノを楽しむことができます。

また、アミューズメントカジノはカジノ初心者にこそおすすめです!

以下で、アミューズメントカジノの仕組みや遊び方を解説していくのでぜひご覧ください♪

アミューズメントカジノは合法?

海外のカジノとの違い

アミューズメントカジノとは換金できないカジノのことであり、仕組みとしてはゲームセンターと似ています。

海外のカジノでは現金をカジノチップに換金してゲームで遊び、遊び終えたあとの残ったチップは再び現金に換金することができます。

しかし日本ではこの、残ったチップを再び現金に換金するということが違法となっています。

そのためアミューズメントカジノでは、お店側からカジノチップを購入し、遊び終えたあとのチップはお店に預け、次回来店時に引き出して遊ぶという仕組みを取っています。

アミューズメントカジノと法律

アミューズメントカジノがゲームセンターのような仕組みで回っているとは言え、芸能人がカジノで逮捕されたニュースを耳にすることもあるので、カジノ=違法という印象を払拭できない方もいるかもしれません。

そこで、アミューズメントカジノがどのような仕組みで合法営業をしているのかについて説明していきます。


アミューズメントカジノ店を営業するためには保健所からの飲食店営業許可の他に、管轄警察署からの風俗営業法5号(通称、風営法5号)許可というものが必要です。

この風営法5号において、以下のように営業の仕方をかなり細かく定められています。

・人格要件(営業する人がアルコールや薬物の依存症でない、常習的に暴力をしないなど)

・場所的要件(住宅地での営業不可、病院・学校・図書館などから一定距離離れているなど)

・構造要件(見通しをよくする、基準値以上の明るさを保つ、鍵がかかる個室を作らないなど)



そして、営業開始後も保健所や警察が定期的に巡回に来るので、許可を取る最初のときだけしっかりしていれば大丈夫!というわけにもいきません。


以上のようにアミューズメントカジノは正式な許可のもと営業しているため、遊ぶと捕まるのでは…という心配は無用です。

アミューズメントカジノの魅力

カジノの魅力は実際に現金を賭け、勝敗によって所持金が増減するというギャンブル性にあります。
換金できないにも関わらず、日本でアミューズメントカジノが人気なのはどうしてなのでしょうか?

ゲームのルールを教えてもらえる


多くのアミューズメントカジノでは、初心者講習というものを実施しています。

これはカジノが初めての人に対してディーラーがルールやストラテジー(戦略)を一から丁寧に説明してくれるもので、店舗によって予約が必要なのか、その場ですぐに対応してくれるのかは異なります。

予約が必要な場合や混んでいない場合は卓を貸し切って教えてくれますが、そうでない場合はほかのお客さんが遊んでいるところに混ざって教えてもらう、という可能性もあるので、他の人の目が気になる…という方は事前に公式サイトやTwitterなどで確認した方がいいです。

海外のカジノに行く前の練習ができる

海外で実際にカジノをするとなると、英語や現地の言葉を使いながら現金を賭けて遊ぶことになります。


アミューズメントカジノでは、現金を賭けているというプレッシャーがない環境で、実際にカジノで使用されている用語を使用しながらゲームを楽しむことができるので、経験を積んでルールや戦略を完全に理解してから海外で遊ぶ、ということができます。

ポーカー専門店や、ブラックジャック・バカラ・ルーレット、大小などポーカー以外のゲームも遊べるお店など、いろいろなお店があるので、目的に合ったお店を探してみましょう。

カジノの雰囲気が味わえる

実際に海外のカジノに行こうと思うと航空券代や移動時間がかかったり言葉の壁があったりと人によってはなかなかハードルが高いかもしれません。

しかしアミューズメントカジノであれば、最近は大都市だけでなく地方都市にも店舗が出来ているので国内で気軽にカジノの雰囲気を楽しむことが出来ます。

お客さんやディーラーとのコミュニケーションが楽しめる

アミューズメントカジノでは、ディーラーとお客さんの距離が近く、互いに気さくに話ができることが多いです。

そのため、1人で行ってもディーラーが話しかけてくれるので沈黙で退屈ということはあまりないでしょう。

実際に、通りがかりに1人で来店する人もいます

また、カジノという共通の趣味があるため、お客さん同士もゲームの話題で盛り上がったり、時には意気投合して一緒に海外のカジノに行ったりすることもあります。

アミューズメントカジノでの遊び方

実際にお店に行く前に、アミューズメントカジノでの遊び方を知っておきたい!という方もいるかもしれません。

そこで、アミューズメントカジノでの遊び方についてもご紹介します!

遊べるゲームは店舗により様々!

アミューズメントカジノで遊べるゲームは店舗によって異なります。


遊べるゲームはブラックジャック、バカラ、ルーレット、ポーカー、大小などがありますが、これらすべてができるところ、一部ができるところ、ポーカーに特化したところ、ポーカーのトーナメントに特化したところ、など店舗によって様々なので、希望のゲームがある場合は事前に公式サイトTwitterなどで確認した方がいいです。

最近は世界のヨコサワをはじめとする有名YouTuberの活躍によりテキサスホールデムポーカーへの関心が高まっているため、テキサスホールデムポーカーは基本的にどのお店でも遊ぶことができます

初めてで何もわからないという方は色々なゲームができるお店に行き、少しずつ体験してお気に入りのゲームを探すのがいいかもしれません。

料金やシステムについて~予算はどれくらい?~

アミューズメントカジノはワンドリンク制のところが多いです。

そのため、遊ぶにはカジノチップ代金とドリンク代金が必要です。

フリードリンクがあるところもあるので、アルコールやソフトドリンクをたくさん飲みたい方はフリードリンクを頼むといいかもしれません。


店舗によってはタイムチャージを設けているところがありますが、基本的にタイムチャージの支払いはチップで行います。

公式サイトに料金表を載せている店舗がほとんどなので、来店前に確認しておくと安心です。

チップの価格は店舗によって異なりますが、5000円分くらい購入すれば十分楽しめます。

チップは受付で購入したらその場でもらえるわけではなく、カジノテーブルについたときにディーラーからもらえます。


また、余ったチップを預けるという性質上、会員カードを導入している店舗が多いです。
お店から案内があると思うので、その際は作成しましょう。

違うゲームがしたいときは?チップが余ったらどうする?

テーブルを移動したい、帰りたいなどの場合は勝手に移動せず、ディーラーに一言声をかけます

すると、ディーラーがチップをカウントして、金額を書いた紙を渡してくれるのでその紙を持って新しいテーブルに移動します。

帰る場合は残ったチップを預けて帰ることになるので、次回以降はそのチップを引き出して遊ぶことができます。

新しくチップを買うよりも預けたチップを引き出して遊ぶ方が金額的にはお得です。

営業時間について

アミューズメントカジノは客層がサラリーマン多めなこともあり、平日17時~18時に開店し、23時~24時に閉店する店舗が多いです。

土日祝日は12時~13時に開店し、23時~24時に開店する店舗が多いです。

滞在時間について

アミューズメントカジノは滞在時間の制限がないので、チップがなくなるまで遊ぶことができます。

そして、1回で全額賭けるなどよほど向こう見ずな遊び方をしない限りチップはそんなにすぐにはなくなりません。

初めての場合、ルールを把握してから実際にルール通りに遊べるようになるまである程度時間もかかるので、2時間くらいは見ておいた方がいいです。


隙間時間で遊びに行くと、ルールを覚えてやっと楽しくなってきたのに時間切れ…なんてことにもなりかねません。

まとめ

アミューズメントカジノは…

・合法!
・予算は5000円くらい
・1人で行っても楽しめる
・初心者にも講習をしてくれる


カジノは気になるけど海外に行くのはちょっと…と思っている方、海外のカジノに誘われたけどルールが分からない!という方にとってアミューズメントカジノは非常におすすめです。

また、ディーラーやお客さんとコミュニケーションが取れるため、1人で行っても楽しめます。

都内をはじめとして最近はアミューズメントカジノのお店が全国的に増えているため、お気に入りのお店を見つけて楽しい時間を過ごしましょう♪

【WSOP2022結果】全イベントの日本人入賞者まとめ【随時更新】
【WSOP2022結果】$1,000Flip&GoでReiji Kono氏が12位入賞。「世界のヨコサワ」横澤真人氏は150位
【WSOP2022結果】世界のヨコサワ「ひろき」ことHiroki Nawa氏ら日本人5名が入賞【$1,000 Super Turbo Bounty NLH】
【WSOP2022結果】日本人プロの木原直哉氏がDealers Choice 6-Handedで3位入賞
【APTフィリピン結果】しゅんぽーかーことShunsuke Tokoo氏がハイローラーで優勝!メインイベント含め3トーナメントでFTへ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました